結果発表「ベスト花粉ブロック2018」

2018年2月1日~4月1日の2か月間、実際に使ってみて効果を実感した、花粉症対策グッズの情報について口コミを募集いたしました。

<募集要項ページ>

当サイト経由でいただいた声、およびSNS上での花粉症グッズに関する声、該当期間における雑誌等の花粉症特集の記事などを総合的に加味し、「ベスト花粉ブロック2018」を表彰いたします!

ベスト花粉ブロック2018 <大賞>


IHADA(イハダ)アレルスクリーン:資生堂薬品株式会社

 

なんといっても、SNSでの人気がとても高かったIHADA。花粉ブロックの仕組みとしては、イオンの働きで、花粉そのものを付きにくくしてくれるとのことです。
(反発イオン技術は特許を取得しています)

>>IHADA 購入ページへ

IHADA(イハダ)を使った人の感想

「目がかゆくない!」

「朝家を出てから会社に着くまでくしゃみがなかった!」

「霧というよりも、水を直接振り掛けてる感じ。でもつけている間はくしゃみが少なくなった感じがしました。」

ベスト花粉ブロック2018 <入賞>

明治プロビオヨーグルトR-1:株式会社 明治

明治プロビオヨーグルトR-1:株式会社 明治

花粉飛散が開始するよりも前から、ヨーグルトやドリンクを摂取していたところ、今年の症状が軽く済んでいる、という方が多かったです。
大事なのは「継続して飲むこと」のようですね。

>>R-1 購入ページへ

花粉CUT MOIST:JINS

花粉CUT MOIST:JINS

JINSさんの花粉CUTメガネは、ユーザーからの声もそうですが、雑誌などでも取り上げられることが多かったです。もともと花粉カットメガネで人気のJINSでしたが、乾燥をおさえるモデル「花粉CUT MOIST」が新しく発売されたようです。
「比較的楽になる気がするし、なによりマスクしていて曇りにくいので気に入っている」との声がありました。
マスクと同時使用でもレンズが曇りにくいのは嬉しいですね。

>>花粉CUT MOIST 購入ページへ

ジンズ様からコメントを頂戴しております!

ジンズジンズ 広報様

今年からは、保湿機能を追加したモデルの発売に加え、全モデルにくもり止めレンズを標準搭載しております。
更に、普段メガネをかけなれない人でも自然に取り入れられるデザイン性や、眼科の監修によるエビデンスもあるので、花粉にお悩みの方はぜひお試しください!

花粉を水に変えるマスク:DR.C医薬

花粉を水に変えるマスク:DR.C医薬

色々な意味で話題になっているこのマスク。ただ、「半信半疑だったけど、意外と良かった!」と実際に使用してみたら効果を感じた、という方がわりといらっしゃいました。

1枚ずつ個包装になっているので、お友達と一緒に購入して1枚ずつシェアして試してみるなどいかがでしょうか。

>>花粉を水に変えるマスク 購入ページへ

その他候補に挙がった花粉症対策グッズ

他にも下記の花粉症対策グッズがありました。

  • 脱臭ハンガー MS-DH100:パナソニック株式会社(商品を見る
  • アレルシャット:フマキラー株式会社(商品を見る
  • dプログラム アレルバリア:資生堂(商品を見る
  • ヤクルトの美味しい発酵果実:ヤクルト(宅配での注文のみ)
  • USB花粉ブロッカー:サンコー株式会社(商品を見る
  • 微電なごみ:株式会社ティアラ(商品を見る
  • 粉末べにふうき(商品を見る
  • ルイボス茶(商品を見る

など。

※べにふうき茶、ルイボス茶についてはメーカーが色々ありましたので、リンク先は当サイトで選定しております。



いかがでしたか?
あなたが投稿した花粉症対策グッズはあったでしょうか?

「花粉症サポート情報」では、今後も毎年実施してまいりたいと思いますので、来年の「ベスト花粉ブロック2019」には、ぜひご参加くださいね。

あなたからの情報をお待ちしております!

 

<自社商品について詳しい情報をお寄せいただけるグッズ販売・製作元会社様へ>

自社で花粉症対策グッズ(サービスなど含む)の企画・開発・製造などを行っている会社様から情報もお待ちしております。

開発秘話、インタビューなど掲載させて頂くことも可能ですので、ぜひお問い合わせください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう