普段コンタクトの方は花粉症の季節、目もかゆくてコンタクトを入れているのもツラいですよね。。。

花粉症の時期だけメガネに替える方もいるかと思います。

ここでは花粉対策としてメガネをした方が良い理由と、花粉対策に良いメガネにどんなものがあるかを紹介します。

花粉症対策としてメガネ

メガネは花粉対策で推奨されている

花粉症対策としてもっとも大事なのは予防で、花粉を避けること、です。

環境省から発行されている「花粉症環境保健マニュアル」の中では、花粉を避ける方法として下記が記載されています1)

<花粉のばく露を防ぐ方法>

  • マスク
  • メガネ
  • 服装
  • 手洗い、洗顔
  • 室内の換気と掃除
  • その他の花粉症グッズ

「ばく露(曝露と書きます)」は聞きなれない言葉かもしれませんが、花粉に接触する、といった意味だと考えてください。

なお、「花粉症の人が生活で気を付けるべき5つのポイントとNG行為」で日常生活の花粉対策はいろいろ紹介していますので、気になる人は参考にしてくださいね。

花粉対策ではない普通のメガネでも、花粉の量が40%減少

実際に、メガネをしたときの目(結膜内)の花粉数を示したのが下記です。
赤い棒が目(結膜内)の花粉数です。

<実験的な鼻内、結膜内花粉数(マスク、メガネの効果)>

実験的な鼻内、結膜内花粉数(マスク、メガネの効果)
大久保公裕.“花粉症のセルフケア”.的確な花粉症の治療のために.第2版,厚生労働科学研究 公益財団法人日本アレルギー協会,2015,P.14.より作図

 

メガネをしていない時に比べて、通常のメガネで58%(42%減少)、花粉症用のメガネで35%(65%減少)となっていました2)

普段コンタクトをしていない人も、ダテメガネをかけるのも良さそうですね。

子供用の花粉症対策メガネは顔のけがに注意

「花粉症用メガネ」は、一般的につるの部分に防御カバーがついているようなメガネのことをさします3)

その花粉症用のメガネにおいて、ぶつかった衝撃で保護カバーの部分が顔にあたってけがをする事例が出ており、消費者庁が注意を呼びかけています3)

 

お子さんが花粉症でメガネをかけさせようかと考えていらっしゃる方は、運動時には使用しないなど、お子さんにも注意するよう伝えることが必要ですね。

花粉対策メガネを選ぶ時のポイント

花粉症対策用のメガネを買うときには、下記のポイントに気を付けて選びましょう。

花粉カット率

当然ですが、花粉カット率がどのぐらいあるか、です。

カバー付きのメガネは65%カット、という参考値は上記で紹介しましたが、眼鏡メーカーが実際自社の製品でどのぐらいの花粉カット率なのか調べているかどうは気にしたい点ですね。

各製造メーカーの自社テストは、もちろん前提条件等は違うため一概に比較はできませんが、そういった試験を行っているか、データを出しているか・いないかだけでもチェックしましょう。

 

デザイン

毎日顔に見につけるものですから、当然デザインは気になります。

最近ではカラー展開や、デザインのバリエーションが豊富なものも出ていますので、まずは自分がかけたいと思えるデザインを探しましょう。

 

フィット性

花粉症用メガネの最大の特徴は、メガネ本体と顔のすき間をふさぐ保護カバー部分です。

この保護カバー部分がご自身の顔にフィットするかどうか、変にあたるところがあって不快じゃないかどうか、が大切です。

実際に着用しないとわからない部分ですので、購入後に後悔しないように店舗で買ってみる、もしくはECサイトで購入するなら安めのものをまずは試に買ってみる、などが良いかもしれません。

 

重さ

意外と気になるのがメガネの重さです。

重いメガネをかけていると、首が疲れたりすることがあります。

レンズも含めると重さが変わったりすることもありますので、なかなか購入時のチェックが難しいポイントですが、軽さについて言及しているかどうかなどを確認してみるのも良いでしょう。

 

くもり止めなど機能面

花粉症の時期はメガネだけでなく、一緒にマスクも使うシーンが多いですから、レンズが「くもり止め」の仕様かどうかはチェックしたほうが良いでしょう。

度入りとくもり止めの併用が出来なかったり、ということもありますので、そういった場合は別途くもり止めスプレーなどを一緒に購入すると良いですよ。

 

価格

当然気になるのは価格ですね。

度なしのダテメガネ用であれば、安いもので1000円台のものもありました。(下記でご紹介しています。)

ただ、度を追加したり、ブルーライトカット対応レンズなどにしたり・・・といったカスタマイズをしていくと最終的な価格には違いが出てくると思います。

このあたりはご自身の利用状況と、ご予算の相談ですね。

花粉対策メガネ5

花粉対策メガネとして販売されているものには下記のようなものがあります。

※下記に掲載している価格は、販売店やご自身で選択された部品の組み合わせなどによって異なります。そのため、一般通信販売サイトなどでの比較的安い金額を参考として記載しております。ご了承ください。

1.花粉カット率98% J!NS 花粉Cut®メガネ

J!NSでは大人用・子供用の花粉対策メガネがあります。

<特徴>※販売ページから引用

  • 花粉を最大98%カット
  • 黄砂などの粉じんもカット
  • 紫外線も99%カット
  • サイズ、カラー、デザインなど合わせて大人用全21種
  • 税込¥3,240~

 

ラバー素材のフードカバーがついた、子供用もあります。
小学校高学年向けのJUNIOR、小学校低~中学年向けのKIDSがあり、それぞれ4色展開です。

2.花粉カット率95% Zoff AIR VISOR

Zoffの花粉対策メガネは度あり・度なし両方に対応していて、マスクとの併用を考慮したメガネになっています。

<特徴>※販売ページから引用

  • ・花粉を最大95%カット
  • ・紫外線も99%カット
  • ・防曇レンズを標準搭載(度なしのみ)
  • ・つる部分のデザインが豊富
  • ・サイズ、カラー、デザインなど全20種
  • ・税込¥3,240~

Zoffでは、Sサイズが主に子供用として展開されています。

3.花粉カット率93% EYELIR PROTECT(アイリルプロテクト)

アイリルプロテクトは度なしのみ、大人専用となりますが、標準レンズでブルーライトカットにも対応しているため、1年を通して使えます。

<特徴>※販売ページ、製品ページから引用

  • 花粉を約93%カット
  • 紫外線も99%カット
  • ブルーライト約40%カット
  • デザイン3種
  • 税込1,480円~

4.花粉カット率74% スカッシー® スマート2(度なし)

名古屋眼鏡株式会社にて開発している「スカッシー®」は、なんと25年前から花粉対策用メガネの開発をしていた老舗のシリーズです。
WEBからは度なしのみ。度ありのものは販売店に直接相談すれば可能です。

<特徴>※販売ページ、製品ページから引用

  • 約74%の花粉をカット
  • 紫外線も99%カット
  • くもり止め仕様のレンズを標準搭載
  • つる部分のデザインが豊富
  • サイズ、カラー、デザインなど全14種
  • 税込¥1,234~

子供用はシリコンカバーつきです。

5.ドライアイ対策もできる EYE CURE(アイキュア)

アイキュアは、花粉カット率については記載がなかったのですが、代わりにドライアイ対策も出来るメガネのようです。
こちらも度なし専用です。

<特徴>※販売ページから引用

  • 紫外線も99%カット
  • デザイン4種
  • ドライアイケア用の保水パッドつき
  • 税込4,250円~

クッションガード付きの子供用もあります。

 

<参考文献>

  1. 環境省.花粉症環境保健マニュアル.2014年1月改訂版,2014,p.21,http://www.env.go.jp/chemi/anzen/kafun/manual/full.pdf,(参照 2017-10-31).
  2. 大久保公裕.“花粉症のセルフケア”.的確な花粉症の治療のために.第2版,厚生労働科学研究 公益財団法人日本アレルギー協会,2015,P.14,http://www.jaanet.org/pdf_files/allergy_nose03.pdf,(参照 2017-10-31).
  3. 独立行政法人国民生活センター.“子ども用の花粉防御用眼鏡による顔のけがに注意”.2003.P. 1,http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20130221_2.pdf,(参照 2017-10-31).